2009年12月22日火曜日

挙式会場インスペクションで新たな発見

12月は本当に早い。
あっという間に年末の様相。
12月の2週目に、ニュージーランドウエデイングサービスの挙式パッケージの取り扱いをしていただいている福岡のウエデイング会社のオーナーのMさんが、ニュージーランドに来られました。

目的は、ニュージーランドの挙式会場、レセプション会場、フォトツアー場所、観光名所など、ウエデイング&ハネムーンに関わるいろいろな場所のインスペクションです。
初めてのニュージーランドということで、1週間の盛りだくさんの強行スケジュール。

私もニュージーランドのよさを満喫していただこうと、はりきってご案内。

a href="http://1.bp.blogspot.com/_rv89ddehdvY/SzBNgVztWiI/AAAAAAAAAPE/HikS6a261Ng/s1600-h/002.JPG">
セントジョンオブゴッド。パンフレットではわからない教会周りの環境がすばらしいと絶賛されてました。


それから、思いのほか(?)好評でしたのが、ローズチャペル。こじんまりとしておりますが、大聖堂のミニ版といった風情のチャペルで、夏の間はローズも満開。
お二人だけの挙式には、ちょうどいい大きさと、たくさん写真を撮られていました。


ローズチャペルのバラは、10月下旬から2月下旬まで楽しめます。

ランチは、テイファニーズの外のテーブルで、エイボン川のせせらぎを感じながらいただきました。


Mさんが「お客様にもこんなゆったりとした時間をすごしていただきたいですね。」の言葉が印象的でした。NZは、ちょっと人生をたちどまって過ごしたい、大人のハネムーンにもぴったりかもしれません。

翌日は、テカポへご案内。
Mさんは、テカポ湖の美しいブルーに、テンションもあがり、テカポの人気の理由を深く納得されていらっしゃいました。


テカポでは、星空ツアー、野外スパなども体験。
テカポを満喫されたようです。

その後、クイーンズタウン、ミルフォードサウンドも見学され、短い時間でしたが、ニュージーランドの大自然のエッセンスを感じていただけたと思っています。

Mさん、お疲れ様でした!
これからニュージーランドでの挙式を考えているお客様に、この体験をお伝えしていただけることを、願っています。

0 件のコメント: