2016年12月3日土曜日

善き羊飼いの教会 ルピナス満開です!

あっという間に12月に入り、2016年も残り少なくなりました。
11月は、11月22日(いい夫婦の日)の複数挙式があったり、善き羊飼いの教会周辺のルピナスが満開ということもあり、大忙しの月でした。


教会周りのルピナスは、例年11月初旬に咲き始め、11月下旬にピークを迎えます。12月から1月初旬まで見ることができます。



2017年のルピナス時期の予約も随時、埋まってきております。
テカポの善き羊飼いの教会は、年々、人気が高まっておりますので、今からご計画ください。


2017年は、ニュージーランドウエデイングサービス社の30周年記念の年となります。
その記念の年の、スペシャル企画を構想中です。

創業当時の理念に立ち返る、特別な年にしていきたいと思っています。

2016年11月14日月曜日

ニュージーランド地震について

昨夜、クライストチャーチの北約130KMのハンマー郊外で、M7.5の大きな地震が発生いたしました。
私も揺れで目が覚めましたが、それほど大きく感じませんでしたので、そのまま朝まで寝ておりました。
こちらは、特別、被害もなく通常どおりの1日を過ごしております。

カイコウラや北島のウエリントンでは被害がでているようです。
カイコウラ周辺、ピクトンまでの東海岸では、道路のダメージがあり、通行禁止になっている場所もあるようです。

日本のトップニュースにもなっているようで、これから挙式を控えているお客様や、日本のご送客いただいておりますエージェント様からも、心配のメールをいくつかいただき、その対応に追われております。
弊社で取り扱いをしております、クライストチャーチ、テカポ、クイーンズタウンの会場では、全く、被害はなく、テカポ、クイーンズタウンのスタッフも昨夜は全く気がつかなかったと報告を受けております。


クライストチャーチとカンタベリー地方観光局によりますと、クライストチャーチでは、空港、ホテル、レンタカー会社、観光アトラクション等、すべてが通常通りに営業していると発表いたしました。
中心街でも、念のために、建物等のチェックは行われていますが、被害は最小限と見られています。

挙式会場や会場周辺道路状況に関しましては、現時点は全く問題がございません。
また、深夜、早朝にも関わらす、ご心配メールを、今までのお客様から沢山いただきました。あたたかいメッセージ、ありがとうございます。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

テカポはいよいよ、ルピナスのシーズンに入ってまいりました。
これから、忙しい季節です。地震はもう来ないでほしい気持ちでいっぱいです。



2016年10月5日水曜日

ニュージーランドの海外挙式シーズン スタート★

桜の花が満開のニュージーランドです。 いよいよ海外挙式シーズンのはじまりです。 先日は、テカポの善き羊飼いの教会挙式に行ってまいりました。 山にはまだ雪が残るものの、とてもあたたかい気持ちの良い挙式日和となりました。 近年、テカポを訪れる観光客の数がとても増えました。 挙式の時にも、沢山のギャラリーが教会前で待っていることも、珍しくありません。 ただし、挙式中はウエデイングカップルの貸し切り状態になりますので、観光客が入ってくるようなことはございません。また、挙式中は教会のガイドさんが外で、観光客をコントロールいたしますので、静かで和やかな挙式を執り行うことができます。 この教会内の祭壇からの撮影も、挙式カップルのみに許可される、貴重なショットです。 美しいテカポ湖を臨みながらの、挙式は想像以上に感動的です。 11月、12月はすでに予約済みとなっておりますが、2017年、1月以降はまだ空いている日時がございます。今シーズンのテカポの善き羊飼いの教会挙式にご興味がある方はお気軽にお問合せください。 テカポの善き羊飼いの教会挙式に関してはこちらをご参照ください。 http://www.new-zealand-weddings.co.nz/venue_tekapo/

2016年8月27日土曜日

クライストチャーチのカシミアヒルズ教会★新牧師先生

5年前のクライストチャーチの地震以来、低迷していたクライストチャーチの挙式ですが、このところ、お問合せやご予約が少しずつ戻ってまいりました。 地震でもほとんど被害のなかった、カシミアヒルズ教会は、住宅地の丘の上にある歴史ある石造りの教会です。
長年この教会で牧師を務められていたデイビッド牧師が引退され、今年より、新しい牧師先生が就任されました。 早速、お会いしに行きましたら、とっても素敵な女性のシルビア牧師でした。笑顔でお迎えいただき、日本人カップルの挙式をとても歓迎していただけました。 (写真を一緒に撮影したのですが、逆光でうまく写っておらず掲載できずに今回は残念でした。)
こちらの画像はシルビア牧師からご紹介いただいた、専任のフォトグラファーさんよりご提供いただきました。 歴史ある教会で、ドアやステンドグラス、オルガンなど、ひとつひとつに趣きがあります。 クライストチャーチの中心部から車で約20分に位置し、ローカルカップルにもとても人気のある教会です。 重厚さもありますので、トレーンの長いドレスも引きたちます。 挙式後には、街並みを見下ろすカシミアの丘でのフォトツアーも素敵です。

2016年6月26日日曜日

善き羊飼いの教会 挙式日空き状況

先日、2週間のホリデーより戻り、気持もリフレッシュしてまいりました。その間も、次シーズンの挙式のお問い合わせや新規ご予約が、想像以上にあり、ゆっくりしながらも、仕事モードは切らせませんでした。

特に善き羊飼いの教会のベストシーズン11月、12月は、キャンセル待ちをご希望されるカップルもでてまいりました。

11月ー1月は教会回りのルピナスが咲き、美しい光景が挙式を引き立てます。

教会によりますと12月はすでに、すべて予約済です。
11月は現時点で、以下の日時が空いております。

11月5日(土) 14:30
11月9日(水) 14:30
11月12日(土) 14:30
11月26日(土) 11:00
11月30日(水) 11:00

また12月17日から翌年1月7日までは、教会行事のため挙式予約は受けつておりません。



教会によりますと、ローカルカップル以上に、海外からのカップル(オーストラリア、アメリカなど)が増えているとのことです。
弊社も、日本人カップルの挙式お手配に、過去15年尽力をしております。

今シーズンの善き羊飼いの教会の挙式にご興味がありましたら、まだ間に合いますので、ご相談ください。空き状況は変動いたしますので、最新の状況を迅速にお知らせいたします。

星空の美しいテカポ湖での挙式をぜひ、実現してください。




2016年5月29日日曜日

同性結婚 in New Zealand

ニュージーランドの挙式シーズンも終わり、いよいよ本格的な冬に季節は変わってまいりました。
シーズン中はなかなか、時間をとれなかった、新しい弊社ウエッブサイトの最終チェックも完了し、先週、やっと新しいウエッブサイトの公開にこぎつけました!

今回は、デザイナーの方と何度も打ち合わせをして、ニュージーランドの挙式の魅力を沢山お伝えできるよう、努力いたしました。

中でも、新しい挙式スタイルのご提案として、ニュージーランドでの「同性結婚」を加えたことは、時代の流れにそくしていると感じております。


ニュージーランドは、2013年8月から同性結婚が実施されています。
アジア、オセアニア地域では、初めてで、世界では13番目の国となります。


それ以来、ニュージーランドでも沢山の同性結婚が実施され、海外からも増加しております。

弊社では、日本からのカップルをあたたかくお迎えいたします。
挙式は、クイーンズタウンのチャペルバイザレイクにて、ブレッシングまたは、ニュージーランドの法律に基ずくリーガルウエデイングが可能です。

リーガルウエデイングでは、ニュージーランド政府発行の結婚証明書が受け取れます。


クイーンズタウンのチャペルバイザレイクのプライベート敷地内で、挙式が可能です。
弊社クイーンズタウンチームが大切な1日を、思いを込めてサポートいたします。




2016年4月18日月曜日

善き羊飼いの教会挙式 年末年始挙式不可日のご案内

ニュージーランドの秋も深まってまいりました。夏の挙式シーズンもそろそろ終了し、次のシーズンのお問い合わせや、ご予約が増えてまいりました。

テカポの人気挙式会場、善き羊飼いの教会の、年末年始の挙式不可日は以下の期間となります。
2016年12月17日― 2017年1月7日

この期間は、教会行事などにあてられ、挙式の予約は受けつけておりません。
年末年始時期に、挙式を考えていらっしゃるカップルもいらっしゃるかと思いますが、この期間を避けた挙式日を、今からご計画ください。

先日は、4月にしてはとてもあたたかい、素晴らしい秋晴れのもと、今シーズン最後のテカポ挙式に行ってまいりました。


この真っ青な空、美しい湖、最高の挙式日和でした。


湖も時間と共に美しい色に。氷河のかけらがキラキラと輝いてます。


お二人を乗せたストレッチリムジン。湖畔沿いを気持ち良く走ってフォトツアーへ。

教会周りのルピナスが咲く11月、12月は、ローカルカップルにとっても挙式の人気月です。
宿泊施設も、混み合いますので、お早目のご計画をおすすめします。

星空の美しいテカポでの挙式をぜひ、実現しましょう。