2010年7月9日金曜日

カップケーキパーラー

先週日曜日のビクトリアンチャンバー挙式で大好評だったカップケーキウエデイングケーキ。
昨日は、ご新郎のお母様とそのお店にご挨拶に行ってきました。





店内は、オーナーのアナベルさんが6年間のロンドン暮らしで収集したアンテイークのカップ&ソーサーが飾られている。
キャスキドッソン風の可愛らしい雰囲気の店内。







カップケーキはしっとりとして、NZにしては、甘すぎず、生クリームもミルクが濃厚でとっても美味。
今回は、カップケーキのウエデイングケーキの企画を視野にビジネスのお話をオーナーのアナベルさんとしました。彼女はお店の雰囲気同様、とってもラブリーなお人柄で、仕事の面でもこちらが望むことを、先行して提案してくれる、とっても明晰な素敵な女性でした。

NZでは、女性の企業家(私も含む??)が多く、とても心強く感じています。
彼女たちの頑張る姿は、私にとっても励みとなり、仕事を通じてネットワークを作っていけたらいいなと思いいました。

アナベルさんも3年前にビクトリアンチャンバーで挙式をされたということで、挙式写真も見せていただき、ウエデイングの話で楽しく盛り上がりました。

1 件のコメント:

kawaii_japan さんのコメント...

初めまして。
NZ検索からたどり着きました。
ステキですね~。みとれました。
私も海外ウェディングでしたが、NZウェディングもステキですね!